• カクテルレシピ
  • リカルライター紹介

アレキサンダー

Alexander

ベース

材料

ブランデー30ml
クレームドカカオ15ml
生クリーム15ml

技法

シェイク

作り方

材料を充分にシェイクして、カクテルグラスに注ぐ。
好みでナツメグを振りかける。

おすすめのグラス

カクテルグラス

テイスト

甘口

アルコール度数

強い (30度以上)

ワンポイント

映画『酒とバラの日々』で主人公が妻に勧めるカクテルとして登場し、人気に火が付いたといわれる。ジンベースのレシピも知られていて、名著『サヴォイ・カクテルブック』にはドライジン 1/2、クレームドカカオ 1/4、生クリーム 1/4と紹介されている。

同じベースのカクテル

こちらもおススメ

ベースからカクテルを探す