運営:酒育の会

LIQULはより良いお酒ライフをサポートする団体「酒育の会」のWEBメディアです

  • リカルライター紹介

荒川 英二

Profile

1954年生まれ。大阪・北新地のバーUK・オーナーバーテンダー、バー・エッセイスト。新聞社在職中から全国のバーを巡りながら、2004年以来、バー文化について自身のブログで発信。クラシック・カクテルの研究もライフワークとしてきた。2014年 の定年退職と同時に、長年の夢であった自らのバーをオープン。切り絵作家の故・成田一徹氏没後に出版されたバー切り絵作品集『NARITA ITTETSU to the BAR』では編者をつとめた。

記事数

22 記事

このライターの記事を見る

カクテル・ヒストリア第20回『マンハッタン、かくも謎めいたカクテル』

根拠が崩れた有名な逸話 「カクテルの女王」の異名をもつマンハッタン(Manhattan)。考案者が誰かは分かっておらず、誕生の由来に...

カクテル・ヒストリア第19回『日本と世界、人気カクテルはなぜ違う』

100年前、欧州の人気カクテルは…… 20世紀初頭、欧米での人気カクテルと言えば、ミントジュレップ、シャンパン・カクテル、フレンチ7...

カクテル・ヒストリア第18回 『もう1人のハリー(下)』

→前半『もう1人のハリー(上)』はコチラから 45歳で突然「引退表明」、経営者の道へ 「モーニング・グローリー・フィズ」(末尾...