運営:酒育の会

LIQULはより良いお酒ライフをサポートする団体「酒育の会」のWEBメディアです

  • リカルライター紹介

鹿山 博康

Profile

1983年生まれ。20歳の時にバーテンダーを志す。2013年7月独立し、アブサン・ジン など薬草酒を中心としたバー、Bar BenFiddichを開業する。自身の畑を外秩父の麓・ときがわ町に所有し、そこで採取したボタニカルをカクテルに使う。2015年ボタニスト・ジン・フォリッジ・カクテルコンペティション 優勝。2016年『drink nternational』より、「AsiaBest Bar 50」にて21位に選出される。

記事数

20 記事

このライターの記事を見る

知られざるサマゴンについて

ウラジオストクのバーテンダーとサマゴンを飲むウラジオストクの酒屋にて 陳列棚に占めるウォッカの量 やはり深く根付いている。 ロシアで...

アメリカ・アブサン史 Herbsaint

アメリカ・アブサン史を語る上で外せない地域がある。ルイジアナ州ニューオリンズ。そこは18世紀、フランス植民地帝国時代の首府であった...

スロバキアの伝統蒸留酒・ボロビチカ

今回はスロバキアの伝統蒸留酒について。 ジンが世界中でムーブメントなのは周知の事実だ。ジンの主原料はジュニパーベリー。ジュニ...

カザフスタンのBAR事情

カザフスタンへ、バーテンダーとしてセミナー講師及び店舗でのゲストバーテンダーをしてきた。 日本人で中央アジアに属するカザフス...

アフリカ地酒紀行

アフリカはウガンダ共和国へ行ってきた。 なぜ行ったのか? 直発酵・直蒸留……ウガンダの田舎にある現地のローカルの酒を飲む為だ。...

マラスキーノ・ リキュールの歴史

2017 年 クロアチア・ダルマチア地方ザ ダルのマラスカ社訪問 日本におけるマラスキーノ・リキュールといえば、カクテルに重きを置く...