運営:酒育の会

LIQULはより良いお酒ライフをサポートする団体「酒育の会」のWEBメディアです

  • リカルライター紹介
News 【News】ガイアフロー静...

【News】ガイアフロー静岡蒸溜所シングルモルト日本ウイスキー第2弾「静岡 プロローグW」のお知らせ

静岡蒸溜所シングルモルトウイスキー第2弾プロローグWのお知らせです。

ガイアフロー シングルモルト
日本ウイスキー 静岡プロローグW

GAIAFLOW SINGLE MALT JAPANESE WHISKY SHIZUOKA PROLOGUE W 55.5%

シングルモルト日本ウイスキー静岡の第2弾、それがプロローグWです。

Wは、唯一無二の薪直火蒸留機の愛称。直火の蒸留機は世界的にも数が限られており、その中でも他に類を見ないのが薪を燃料とした蒸留機です。静岡の豊かな山の営みから溢れでた針葉樹の間伐材を、地元のきこりがひとつひとつ丁寧に割って薪にします。200年以上前の蒸留技術を蘇らせ、薪を燃やしてウイスキーを蒸留しています。

原材料は、日本国産大麦麦芽を主体に、スコットランド産ピーテッド麦芽やビール用麦芽を使用。3年熟成の若々しさがありつつ、優しい香りと、しっかりしたボディ感と軽いスモーキーさ、長く穏やかな余韻をご堪能いただけます。薪直火ならではの厚みのある味わいをご賞味ください。

◆アルコール度数:55.5%
◆内容量:700ml
◆生産地域:日本
◆蒸溜所名:ガイアフロー静岡蒸溜所
◆原材料:日本国産大麦麦芽、スコットランド産ピーテッド麦芽、スコットランド産ノンピート麦芽、ドイツ産ビール麦芽
◆樽の種類:ファーストフィル バーボン・バレル、ファーストフィル バーボン・クォーターカスク、ヴァージン・アメリカンオークバレル
◆熟成年数:3年

◆販売本数:5,000本(日本市場限定)
◆希望小売価格:8,943円(税込)
◆販売方法:全国の酒販店様及び通販サイトWHISKY PORT
※WHISKY PORTでの販売は、抽選です。抽選方法は、6月11日配信のWHISKY PORTメールマガジンでお知らせいたします。(LIQULのメールマガジンではございません)

ご登録がお済みでないかたは、コチラからどうぞ。
→WHISKY PORTメールマガジン登録フォーム

登録締め切り:6月6日17時
*メールマガジン配信:6月11日
*抽選申し込み期間:6月11日〜13日
*発送予定日:6月21日以降

静岡プロローグWの特徴

W

薪直火蒸留機。名前の由来は、Wood-fired stillの頭文字から。薪を燃料とした直火 加熱での蒸留は、世界でも類を見ない。スコットランド フォーサイス社製。静岡蒸溜所では、1回目の蒸留(初留)でこれを使用。ヘビーでスイート、パワフルな味わいの原酒が生まれる。

麦芽

通常、輸入麦芽を使用するところ、プロローグWでは国産麦芽を原料とした原酒を50%以上使用。日本らしさを感じる、繊細な味わいが特徴。第1弾となったプロローグKと同様の構成としており、蒸留機の違いによる味わいの違いが愉しめる。

ガイアフロー静岡蒸溜所

ホーム

静岡市初のウイスキー蒸溜所。ガイアフローディスティリング株式会社が2016年9月にウイスキー製造免許を取得し、製造を開始。商品のリリースに先行し、ウイスキーの樽単位で予約販売(プライベートカスク)もしている。「ローカルを極めて、グローバルに輝く」をコンセプトに、静岡県内で栽培された大麦麦芽や静岡産の酵母などを使用したオール静岡産のウイスキーも製造しており、国内外から注目を集めている。

この記事を書いた人

リカル編集部
リカル編集部https://liqul.com/
リカル編集部です。「~より良い酒ライフを! バータイムをより楽しもう!!~」をコンセプトに、ウイスキーやビールはじめ様々なお酒の情報を発信して参ります。
リカル編集部
リカル編集部https://liqul.com/
リカル編集部です。「~より良い酒ライフを! バータイムをより楽しもう!!~」をコンセプトに、ウイスキーやビールはじめ様々なお酒の情報を発信して参ります。