• コラム
  • リカルライター紹介
カクテルコラム 焼酎カクテル 焼酎カクテルVol.5「F...

焼酎カクテルVol.5「Fine Barley ファインバーレイ」

材料

  • 麦焼酎(泰明 ここから 2018) 45ml
  • パイナップル 1/8個
  • レモンジュース 10ml
  • シンプルシロップ 8ml

ガーニッシュ

味噌パウダー(自家製) 適量※

※味噌をディハイドレーターで乾燥、粉末状にして、カカオニブのパウダーと混ぜる。

作り方

① 材料をハンドブレンダーで撹拌する。
② ①をシェイクして、グラスに注ぐ。
③ 味噌パウダーをかける。

バーテンダーからひとこと

通常の『泰明』が25度なのに対して、『泰明 ここから』は42度とアルコール度数が高く、パワフルで麦の香りが長く続きます。このような麦焼酎の香ばしさから僕が連想するものは、パン。パンに塗るようなもの、例えばマーマレード、ピーナツバター、ジャムなど、パンと相性の良いものは麦焼酎にも合うと考えて、麦焼酎のカクテルを創作しています。フルーツやビターズ系のお酒、チョコレートやコーヒーも合いますね。アルコールをやや弱めに作る時は、25度の泰明をベースにしています。

泰明
藤居醸造合資会社
https://www.taimei-fujii.co.jp/

店舗情報

Mixology Spirits Bang(k)
南雲主于三さん

東京都中央区銀座1-8-19
キラリトギンザ 12F PLUSTOKYO内

tel:03-3563-3770
18:00~00:00(金・土18:00~04:00)
日・祝休み
席数 20

この記事を書いた人

いしかわ あさこ
いしかわ あさこhttps://shuiku.jp/movie/to-the-bar
東京都出身。ウイスキー専門誌の編集を経て、現在はバーライターとして活動している。世界のバーとカクテルトレンドを発信するWEBマガジン『DRINK PLANET』などに寄稿。編・著書に『The Art of Advanced Cocktail 最先端カクテルの技術』『Standard Cocktails With a Twist スタンダードカクテルの再構築』(旭屋出版)『重鎮バーテンダーが紡ぐスタンダードカクテル』『バーへいこう』(スタジオタッククリエイティブ)がある。愛犬の名前は「カリラ」。
いしかわ あさこ
いしかわ あさこhttps://shuiku.jp/movie/to-the-bar
東京都出身。ウイスキー専門誌の編集を経て、現在はバーライターとして活動している。世界のバーとカクテルトレンドを発信するWEBマガジン『DRINK PLANET』などに寄稿。編・著書に『The Art of Advanced Cocktail 最先端カクテルの技術』『Standard Cocktails With a Twist スタンダードカクテルの再構築』(旭屋出版)『重鎮バーテンダーが紡ぐスタンダードカクテル』『バーへいこう』(スタジオタッククリエイティブ)がある。愛犬の名前は「カリラ」。