• リカルライター紹介
ホーム タグ テイスティング

タグ: テイスティング

Tasting Vocabulary 101:ウイスキーの「湿ったダンボール臭」の英語表現とその正体は?

嗅ごうと思って嗅ぐ匂いではないが、「湿ったダンボール」と言われておおよそ想像がつく人は少なくないだろう。決してポジティブな表現ではないものの、スコッチにせよバ...

吉村流 ウイスキー テイスティング15「異臭/その他」と「印象」の香味表現

今回は吉村流テイスティング法の香味表現、アロマの『異臭/その他』と『印象』を紹介しよう。 「異臭」のアロマ 『異臭』とは、一般的なウイス...

酒類のおいしさの科学2:どんな酒でも意外と甘いという事実と酒の「甘味物質」確認方法

今月は簡単にできる実験を交えて、酒の甘味について体験していきましょう。 「俺は甘いものなんて食べねーぜ!」とよく男性から聞くことがあります。しかしながら...

【動画】おうちでウイスキーテイスティング基礎講座

酒育の会代表の谷嶋元宏がウイスキーテイスティングの基礎知識とテイスティング方法をお届けします。 ご自宅でも是非ご一緒にお楽しみ下さい。 今...

吉村流 ウイスキー テイスティング15「ひね香/他の酒」の香味表現

今回は吉村流テイスティング法の香味表現、アロマの「ひね香」と「他の酒」を紹介しよう。 「ひね香」とは 「ひねる」は漢字では「陳ねる」と書く...

Re-オフィシャルスタンダードテイスティング(番外編):特別なオフィシャルボトル“シングルカスク余市”

自分にとって特別なオフィシャルボトル。マイウイスキーづくりの余市10年が自宅に届きました。今回は番外編として、オフィシャルのなかでも路線の違うボトルを...

吉村流 ウイスキー テイスティング14「苦み/渋み」の香味表現

今回は吉村流テイスティング法の香味表現、アロマの「苦み/渋み」を紹介しよう。 苦みは本来、香りではなく味の表現だ。アロマにおける苦みとは...

吉村流 ウイスキー テイスティング13「オイル/ワックス」の香味表現

今回は吉村流テイスティング法の香味表現、アロマの「オイル/ワックス」を紹介しよう。 このカテゴリーは、すなわち油脂を思わせる香りだ。形容...

Re – オフィシャル スタンダード テイスティング Vol.3『カリラ&キルホーマン』

「カリラ&キルホーマン」 今回はアイラ島からピーティーな2銘柄を紹介していきます。 アイラモルトと言えば、一部銘柄を除けば磯の香り...

吉村流 ウイスキー テイスティング12「皮/肉/出汁/旨み」の香味表現

今回は吉村流テイスティング法の香味表現、アロマの「皮/肉/出汁/旨み」を紹介しよう。 ウイスキーに感じるアロマは食物でない場合も多いが、このカテ...