• リカルライター紹介
ホーム タグ コニャック

タグ: コニャック

なぜコニャックのヴィンテージものは少ないのか?

HINEヴィンテージ 数あるブランデーの中でも、アルマニャック等と比べ、コニャックは年数表記のある所謂「ヴィンテージもの」のラインナップは少ないです。例...

ブランデーとは?ブランデーの種類・造り方・楽しみ方:もっと洋酒を楽しむためのFirst Step~ブランデー~

ブランデーって、どんなお酒? ブランデーの名前は、元々コニャック地方でワインを蒸留したものを「焼いたワイン(Vin Brûlé)」と呼んでいたこ...

コニャック:伝統と革新の間

「コニャックは伝統を守り続ける」 コニャックを飲み始めた当初、そのような考えが私の根底にありました。しかし生産者の方々の話を伺い、コニャックの動...

アルマニャックとコニャックの違いは?

フランスが世界に誇るブランデー、コニャックとアルマニャック。どちらもブドウを原料とし、樽にて熟成を行う蒸留酒です。ただその香味は、共通点もありますが、...
ピノーデシャラント

コニャックジュース?ピノー・デ・シャラントとは

ピノー・デ・シャラント(Pineau des Charentes)は酒精強化ワイン(フォーティファイド・ワイン)の一種にあたります。簡単に言ってしまう...

コニャックのクリュを楽しむ

コニャックは①グランド・シャンパーニュ、②プティット・シャンパーニュ、③ボルドリ、④ファン・ボア、⑤ボン・ボア、⑥ボワ・ゾルディネールといった6つの生...

プロプリエテールとコニャック

コニャックにハマっていくと必ず耳にする「プロプリエテール」という言葉。この舌を噛みそうなフランス語は、栽培・発酵・蒸溜・熟成・瓶詰の全ての工程を自家地...

魅惑のブランデー~蒸溜のこだわり・細やかなカット(その2 )~

コニャックの蒸溜時のカット方法は、大きく分類するとレミーマルタン・タイプとマーテル・タイプの2タイプがあります。今回はその違いについて考えてみます。 レ...

アーリーランデット・コニャック

『アーリーランデット(Early-Landed)』と呼ばれるコニャックがあります。 このアーリーランデット・コニャックとは、樽詰めされたばかりの...

想いを写すブランデー

ブランデーを飲む事と同等に好きなのがブランデーの写真を撮る事です。ボトルからグラス、背景を色々な角度から撮ることで、その時の記憶をより鮮明に思い出すこ...