• コラム
  • リカルライター紹介
コラム ウイスキーコラム 吉村流 ウイスキー テイス...

吉村流 ウイスキー テイスティング4「甘み」の香味表現

今回は吉村流テイスティング法の香味表現、アロマの「甘み」を紹介しよう。

甘い香りは原料の麦芽由来のモルティなものと、樽から抽出されたバニラの香り、そしてその他(後熟のポートワインなどの香り)の3種類に大別できる。それぞれが単独で存在することもあるが、絡み合うとケーキなどの洋菓子を思わせる、魅惑的な香りになることも多い。華やかなデコレーションが思い浮かべば、「クリスマスケーキ」なんていう表現もいいだろう。

また、ウイスキーのアロマでしばしば感じるのはチョコレート、すなわちカカオの香りだ。オレンジピールのニュアンスが一緒にあればオランジェット、あるいはミルキーな風味があればミルクココア、ミルクチョコレートなどと表現する。

蜂蜜も頻繁に感じるアロマだ。マヌカハニーのようにクセの強いものもあれば、レンゲのように軽やかなものもある。ハニーパイのようなスイーツを連想させることや、レモンの蜂蜜漬けが思い浮かぶことも少なくない。  次回はアロマの「シリアル/根菜/布/未成熟」の表現を紹介したい。

Aroma 甘みの香味表現

甘いバニラチョコレートパフェ
甘い樹液ツツジの花の蜜
アメリカンオーク由来の甘い香り甜茶
色の濃い蜂蜜糖蜜
雨後の草原と、そこに咲く花の蜜溶けかけているバニラアイスクリーム
オーキーなバニラ生クリーム
カカオ煮込んだ金柑
カスタードプリン乳脂肪分の少ないバニラアイスクリーム
ガトーショコラ濃厚な甘みのカラメルソース
カラメル野の花の蜜
カラメルソース麦芽シロップ
カルメ焼きバターキャラメル
可憐な花の蜜蜂蜜
きび砂糖バニラ
玉露バニラクリーム
クッキーバニラケーキ
クラシックなタイプのチョコレートファッジ
クランベリージャムを煮詰めて焦がしたような甘苦さブドウのジャム
クリーミーでバニリーブラウンシュガー
クリスマスケーキブランデーケーキ
クローバーの蜂蜜ヘザーハニー
黒砂糖ホイップクリーム
黒蜜マシュマロ
黒糖マヌカハニー
ココアマラスキーノチェリー
ココアパウダーミルクカステラ
コニャックに漬けたマラスキーノチェリーミルクキャラメル
金平糖ミルクココア
冷めたインスタントココアミルクシェイク
塩ようかんミルクチョコレート
シュガーパウダーミルクティー
上品な甘さの和菓子メイプルシロップ
スポンジケーキ有機的な複雑さを伴った樽香とバニラ
ぜんざい落雁
駄菓子屋のラムネ菓子落雁のような粉っぽい甘み
チョコレート冷凍したチョコレート
チョコレートクリームレンゲの蜂蜜
和三盆

この記事を書いた人

吉村宗之
吉村宗之https://ms-tasting.co.jp/
1990年頃、スコッチウイスキーの魅力に開眼、次第に傾斜を深めていく。1998年、ウェブサイト「M's Bar」を開設、書き溜めていたシングルモルトのテイスティングノートを公開。2005年、ウイスキー専門誌「THE Whisky World」の発足メンバーに。現在は、試飲のできるリカーショップ「M's Tasting Room」の運営に携わり、ウイスキー関連のイベントでは講師やアドバイザーなども務める。著書に『うまいウイスキーの科学』(ソフトバンククリエイティブ)など。
吉村宗之
吉村宗之https://ms-tasting.co.jp/
1990年頃、スコッチウイスキーの魅力に開眼、次第に傾斜を深めていく。1998年、ウェブサイト「M's Bar」を開設、書き溜めていたシングルモルトのテイスティングノートを公開。2005年、ウイスキー専門誌「THE Whisky World」の発足メンバーに。現在は、試飲のできるリカーショップ「M's Tasting Room」の運営に携わり、ウイスキー関連のイベントでは講師やアドバイザーなども務める。著書に『うまいウイスキーの科学』(ソフトバンククリエイティブ)など。