運営:酒育の会

LIQULはより良いお酒ライフをサポートする団体「酒育の会」のWEBメディアです

  • コラム
  • リカルライター紹介
カクテルコラム 焼酎カクテル 焼酎カクテルVol.2「和...

焼酎カクテルVol.2「和のゴッドファーザー」

材料

  • 栗焼酎(ダバダ火振 四万十 ミステリアスリザーブ 壺) 45ml
  • 枇杷アマレット(栃木リキュール #M11 トパーズの夜景) 30ml

作り方

氷を入れたロックグラスに材料を入れて、ステアする。

バーテンダーからひとこと

ウイスキーとアマレットをステアして作る『ゴッドファーザー』を和風にアレンジしました。原酒を地下のトンネル貯蔵庫で四万十(40,010時間=約4年7ヶ月)熟成させたふくよかな栗焼酎に合わせるのは、国産の枇杷アマレット。杏からつくられる一般的なアマレットに比べて甘さ控えめで、30ml入れてもすっきりと飲めます。栗焼酎とマロンペーストでエッグノッグに仕上げることもありますよ。

ダバダ火振
株式会社 無手無冠
https://mutemuka.com/

店舗情報

Bar Benfiddich
鹿山博康さん

東京都新宿区西新宿1-13-7 大和家ビル9F
03-6279-4223
18:00~02:00L.I.
日・祝休み
席数 16

この記事を書いた人

いしかわ あさこ
いしかわ あさこhttps://shuiku.jp/movie/to-the-bar
東京都出身。ウイスキー専門誌の編集を経て、現在はバーライターとして活動している。世界のバーとカクテルトレンドを発信するWEBマガジン『DRINK PLANET』などに寄稿。編・著書に『The Art of Advanced Cocktail 最先端カクテルの技術』『Standard Cocktails With a Twist スタンダードカクテルの再構築』(旭屋出版)『重鎮バーテンダーが紡ぐスタンダードカクテル』『バーへいこう』(スタジオタッククリエイティブ)がある。愛犬の名前は「カリラ」。
いしかわ あさこ
いしかわ あさこhttps://shuiku.jp/movie/to-the-bar
東京都出身。ウイスキー専門誌の編集を経て、現在はバーライターとして活動している。世界のバーとカクテルトレンドを発信するWEBマガジン『DRINK PLANET』などに寄稿。編・著書に『The Art of Advanced Cocktail 最先端カクテルの技術』『Standard Cocktails With a Twist スタンダードカクテルの再構築』(旭屋出版)『重鎮バーテンダーが紡ぐスタンダードカクテル』『バーへいこう』(スタジオタッククリエイティブ)がある。愛犬の名前は「カリラ」。