運営:酒育の会

LIQULはより良いお酒ライフをサポートする団体「酒育の会」のWEBメディアです

  • コラム
  • リカルライター紹介
カクテルコラム 焼酎カクテル 焼酎カクテルVol.6「W...

焼酎カクテルVol.6「Warabi mochi わらび餅」

材料

  • 黒糖焼酎(弥生原酒):40ml
  • きな粉シロップ(自家製):15ml ※
  • 生クリーム:20ml
  • 黒糖:5ml

ガーニッシュ

わらび餅 1個

※きな粉パウダーを水で溶かし、和三盆などで加糖する。

作り方

① 材料をシェイクして、グラスに注ぐ。
② わらび餅を添える。

バーテンダーからひとこと

黒糖焼酎を使ったデザートカクテルです。ブランデーベースのカクテル『アレキサンダー』を意識して作りました。添えたわらび餅のソースとして召し上がってみてください。『弥生』は青っぽさが控えめで、余韻に米の甘味を感じる焼酎。青っぽさがあると、きな粉の味わいを活かせません。こちらも38度と焼酎のアルコール度数は高めですが、40度前後のものでなくてもベースにはなり得ます。むしろ、25度くらいの焼酎を使ったローアルコールカクテルが出来ると考えています。

弥生
合資会社弥生焼酎醸造所
http://www.kokuto-shouchu.co.jp/

店舗情報

Mixology Spirits Bang(k)
南雲主于三さん

東京都中央区銀座1-8-19
キラリトギンザ 12F PLUSTOKYO内

tel:03-3563-3770
18:00~00:00(金・土18:00~04:00)
日・祝休み
席数 20

この記事を書いた人

いしかわ あさこ
いしかわ あさこhttps://shuiku.jp/movie/to-the-bar
東京都出身。ウイスキー専門誌の編集を経て、現在はバーライターとして活動している。世界のバーとカクテルトレンドを発信するWEBマガジン『DRINK PLANET』などに寄稿。編・著書に『The Art of Advanced Cocktail 最先端カクテルの技術』『Standard Cocktails With a Twist スタンダードカクテルの再構築』(旭屋出版)『重鎮バーテンダーが紡ぐスタンダードカクテル』『バーへいこう』(スタジオタッククリエイティブ)がある。愛犬の名前は「カリラ」。
いしかわ あさこ
いしかわ あさこhttps://shuiku.jp/movie/to-the-bar
東京都出身。ウイスキー専門誌の編集を経て、現在はバーライターとして活動している。世界のバーとカクテルトレンドを発信するWEBマガジン『DRINK PLANET』などに寄稿。編・著書に『The Art of Advanced Cocktail 最先端カクテルの技術』『Standard Cocktails With a Twist スタンダードカクテルの再構築』(旭屋出版)『重鎮バーテンダーが紡ぐスタンダードカクテル』『バーへいこう』(スタジオタッククリエイティブ)がある。愛犬の名前は「カリラ」。