• コラム
  • リカルライター紹介
コラム ウイスキーコラム 吉村流 ウイスキー テイス...

吉村流 ウイスキー テイスティング5
「シリアル/根菜/布/未成熟」の香味表現

今回は吉村流テイスティング法の香味表現、アロマの「シリアル/根菜/布/未成熟」を紹介しよう。この4つの表現は数が少ないので、ひとまとめにした。

「シリアル」以外は、どちらかといえばオフフレーバーと知覚される要素。異臭といってもいいかもしれない。

前回は甘いアロマについて解説したが、「モルティな甘み」ついてもふれてみた。「シリアル」との違いは「心地いい甘み」があるか、ないかだ。「甘み」という要素はウイスキーの香味の中では大変重要なもので、食材感やテクスチャーよりも優先してひとくくりにする価値がある。シリアルとして分類したものの中には、「ジャムパン」や「蜂蜜を塗ったトースト」など甘みを連想させる表現もあり、正直これらは分類に迷った。結局「心地いいか」、「好ましいか」という主観で決めさせてもらっている。

「根菜」は未成熟さに由来するアロマで、イモなどを連想させるもの。若いモルトにはよくある香りだ。

「布」は食材ではないし、食指が動くアロマでないことは言うまでもないだろう。コットンやシルクなどに例えられる香りも、しばしば見受けられる。

「未成熟」というのは例える食材の表現があまり美味しそうでないものたちで、「塩水でふやけた焼き菓子」や「安物のようかん」など。未成熟さに由来するアロマの場合が多い。

次回はアロマの「スパイス/ハーブ/サラダ」の表現を紹介したい。

シリアル/根菜/布/未成熟の香味表現

青い大麦チョコレート風味の焼き菓子
甘栗生茹での栗
甘みを抑えたクッキー煮込んだリンゴ
洗いざらしのコットンニューポット
あんパン胚芽パン
大麦のハスク焙煎された大麦のハスク
海水でふやけた海老煎餅麦汁
海水でふやけた麩菓子バタークッキー
軽い風味の煎餅バターロール
クラッカーバターを塗ったトースト
クリームパン蜂蜜を塗ったトースト
グリーンモルトビスケット
コーンスナック菓子ホワイトブレッド
サトウキビ豆大福
塩煎餅味噌あん
塩水でふやけた煎餅麦わら
塩水でふやけた焼き菓子もろみ
湿気た煎餅焼きたてのパン
ジャムパン焼きたてのフランスパン
食パン安物の塩ようかん
スイートポテトライ麦パン
すっきりとした穀物香ロールパン
煎餅茶饅頭
大根パンケーキ
大福麦芽
塩豆大福

この記事を書いた人

吉村宗之
吉村宗之https://ms-tasting.co.jp/
1990年頃、スコッチウイスキーの魅力に開眼、次第に傾斜を深めていく。1998年、ウェブサイト「M's Bar」を開設、書き溜めていたシングルモルトのテイスティングノートを公開。2005年、ウイスキー専門誌「THE Whisky World」の発足メンバーに。現在は、試飲のできるリカーショップ「M's Tasting Room」の運営に携わり、ウイスキー関連のイベントでは講師やアドバイザーなども務める。著書に『うまいウイスキーの科学』(ソフトバンククリエイティブ)など。
吉村宗之
吉村宗之https://ms-tasting.co.jp/
1990年頃、スコッチウイスキーの魅力に開眼、次第に傾斜を深めていく。1998年、ウェブサイト「M's Bar」を開設、書き溜めていたシングルモルトのテイスティングノートを公開。2005年、ウイスキー専門誌「THE Whisky World」の発足メンバーに。現在は、試飲のできるリカーショップ「M's Tasting Room」の運営に携わり、ウイスキー関連のイベントでは講師やアドバイザーなども務める。著書に『うまいウイスキーの科学』(ソフトバンククリエイティブ)など。